社員共育

”笑人士流” 社員共育3つのポイント

女性の元気は会社の元気!
女性社員の活躍で業績を上げる!男性社員のための社員共育!

女性社員に活躍してもらうために大切なことは、女性社員が研修を受けることや、男性社員が理論やテクニックを学ぶことでは
なく、男性が女性を理解し、活躍を推進できる心(マインド・メンタル)を養うことです

そのために、

男性が女性を理解・活躍を推進できる」、「社員みんなが感心・感動・感謝しあえる会社になる
”笑人士流” 社員共育をご提供しています!

”笑人士”流 社員共育3つのポイント

1.理念を浸透させる
社員共育の第一歩は、理念を浸透させることです。

創業者の思い、社長の思い、企業理念に込められた思いなど、意外に知らない社員さんが多いのではないでしょうか。
理念とは企業の価値観です。いろいろな価値観を持った社員さんが入社してきますので、まずやるべきは社内の価値観を合わせること。社内の価値観が合えば、みんなが同じ方向に向かうことができ、さらに、自分がなにをするべきか、自分で考えて行動できるようになっていきます。男性が女性を理解し、活躍を推進するのも価値観です。
理念を浸透させ、全員が同じ方向に向かっていきましょう。

2.願望を描く
女性のみなさんが今よりもっと活躍すれば、あなたの会社はどうなりますか?また、女性の活躍を推進したあなた自身はどうなりますか?
目標を実現・達成するためには、願望を描くことがとても大切なのです。願望を描くとは、「やったらどうなるか」をイメージすること。目標を実現した先にどんなことが起こるか、どんな良いことが待っているかをイメージできれば、目標の実現・達成を信じられ、実現・達成に向かって行動できるようになります。なにをするにもまず、イメージすることが大切なのです。

3.見方を変える
人を見るとき、相手のマイナス面をついつい見てしまうことがあります。そのマイナス面が気になって、そればかりを見てしまうと、それが相手に対する評価になってしまいます。本当は良いところがたくさんたくさんあるのに、そのように見てしまうとコミュニケーションの悪化を招いてしまいます。そこで、相手の良いところを見るようにしていきます。物事には、必ずプラス面とマイナス面があります。一見、マイナス面に見えることでも、逆の見方をするとプラス面に感じられます。そのプラス面がその人の唯一無二の強みに変わっていくのです。これは相手の立場になって考えることと同じです。女性目線で見られるようになれば、なにをすれば喜んでくれるかが分かりますね。

”笑人士流” 社員共育の進め方

社員共育の主役はみなさんです。みなさんが主体的に考え、主体的に行動でき、成果を上げられるようになるために、こちらが一方的になにかを伝えるのではなく、考えたり、書いたり、お話し(ディスカッションなど)をしたりなどの時間を多くとります。
また、1対少数(10人以下)で、一人一人に寄り添いながら進めていきます。

笑人士はあくまで導き役です。全員でゴールにたどり着けるように導いて参ります。

”笑人士流” 社員共育の方法

”笑人士流” の社員共育の方法は3通りです。

1.少数グループコーチングスタイル

企業様のテーマに合わせた1~6人までのグループコーチングです。机上だけでなく、現場で実作業を行いながら進めていくこともできます。
テーマ・期間・時間はご相談させていただきます。

2.研修スタイル

10人までのグループでの研修です。リーダー向け、中堅社員向け、新入社員向けなど、参加される方に合わせた内容で実施いたします。
テーマ・期間(回数)・時間はご相談させていただきます。

3.講演スタイル

100人くらいまでの1回 60~120分の講演です。やる気の引き出し方、人財共育法など、幅広い方にお聞きいただける内容です。 

【料金システム】

1時間 25,000円+税 ※交通費別途
社員共育に関わらさせていただく時間により料金が決まります。

【料金例】
●A社様
 共育時間:4時間/月  料金:1ヶ月あたり 100,000円+税
●B社様
 共育時間:6時間/月  料金:1ヶ月あたり 150,000円+税
●C社様
 共育時間:10時間/月   料金:1ヶ月あたり   250,000円+税

【お問い合わせ・お申し込み方法】

ご相談やお問い合わせやお申込みは下記よりお気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせページ:コチラからお願いします。
E-mail:shiozaki@waroudo.co.jp